顔脱毛をしてからメイクの時間も短くなった

数年前に行っていたサロンで自分は顔のにきびに悩まされていてお店の人にどうしようかと聞いてみました。

そうするとお店の方に顔脱毛することを勧められました。

メイクの乗りも良くなるし、顔のむだ毛の手入れはずっと自分で済ませていたので、その面倒がなくなるなら…と思って顔脱毛をすることにしました。

フェイシャル脱毛自体全く痛くなく、約1年通い続けて終了する頃になると、気にしていたおでこの毛や、鼻の下もすっかり無くなって、吹き出物も治って、毛穴も目につかなくなっていました。

さらにお化粧乗りもよくなり、メイクをするのも短時間ですることができました。

これまでムダ毛のお手入れをT字剃刀で剃っていたのですが、そのやり方では、お肌の受ける刺激が強すぎてそれに影響されて吹出物ができていたようです。

毛が生え始めるとチクチクして、毛穴も開き気味で決して綺麗な肌とは言えなかったわたしの肌が毛穴も無くなって、ツルツルしたきれいな肌を自分のものにすることができました。

自分でお手入れするのをやめて脱毛を受けてかなり満足しています。

私は自分で無駄毛のお手入れをしています。

だけど、背中に関しては自己処理できないです。

たいてい家族に協力して貰ってお手入れしています。

処理をするようになったことには根拠があって、恋人に言われてしまったからなのです。

付き合いだした頃は気にしないなんて言ってくれていたのですけど、やはり気になりだしたようで、「どっちでも良いけど、無い方が良いかな?」というような感じで言われました。

そんなふうに言われると処理せずにはいられません。

とは言え自分一人ではできないため、家族に手伝って貰っています。

しかし、自分で腕や足を処理する時でさえも、処理残しがあったりするので、お肌を露出する服を着る事はできません。

家族を信じていないという訳ではないのですけど、多分剃り残しがあるかもしれないと思うと、結局背中をできる限り隠してしまうのです。

手間ひまかけて手伝って貰っていることをすごく申し訳ないと思っています。

この悩みを解消する為には、脱毛するほかないと思っています。

自分の為にも家族の為にも恋人の為にも脱毛したいと思います。

ムダ毛をそり落としても、剛毛なのですぐに肌から不要な毛が発毛していてきたり、成長してきた無駄毛のせいでお肌がすぐポチポチとしてくるのがイヤでした。

剃刀を使うと皮フにとてもつよい力がかかるので、肌荒れやくすみに拍車がかかり辛いです。

脇毛を毎日そり落さないと夏は脇が見えそうな服が着られないので、毎度カミソリで繰り返し自己処理していたのですが、両脇がひどくくすんでしまい点々と毛穴部分も際立ってしまう事が憂鬱でした。

という事で二年程度前から、脱毛エステにお願いして両わきの美容脱毛を行っています。

脇の下の脱毛施術をやり続けたら、見違えるほど毛量も少なくなり、前より格段に肌理が細かくなってザラザラ感がなくなってきたので脱毛バンザイって感じです。

両脇のみの脱毛処理なら、脱毛サロンなら十数分もあればすぐ施術してもらえたり、ちょっと顔を出す程度の気持ちでホントにスピーディーに脱毛に臨めます。

サロンに通うようになってからは、脇毛も段々と細くて柔らかい状態になったのでむだ毛の始末をする煩わしさも激減して幸せです。

キャミソールなんかも、胸を張って着られる事が増えました。