みんながワキが黒ずんでしまった事に困っている

何かの本に無駄毛処理をし過ぎたら黒ずんでしまうというのを見ました。

それを見た時に「本当なの?」とびっくりしたのです。

わたくしはムダ毛の処理をまめに行っていたのです。

黒ずみの原因はもしかしてこれのせいなのかと思ったらすごく落ち込みました。

また疑問ができました。

黒ずみが起こるというのは大体ワキの所です。

知人に聞いても脇が黒ずみを起こして困っていたし、みんながワキが黒ずんでしまった事に困っているのです。

これはなぜなのですか?ムダ毛の処理の頻度を比べた場合おそらくわきの部分よりもスネなどのムダ毛をお手入れする回数の方が多いのではないでしょうか。

だけど黒ずみになりやすいのはわきの部分です。

何で腕とかではなくワキの箇所が黒ずんでしまうのかという事を疑問に思いました。

ワキを処理する時に何らかのことをしているのでしょうか?そうじゃないならわきの肌が薄いせいなのですか?なんで私みたいにわきが黒ずんでしまう人が多いのかという事が知りたいです。

無駄毛ケアでは、基本的に、肌をいたわりながらお手入れする事が最優先。

私は、たいてい、剃毛処理をやっています。

当然、気をつけないと、ガサガサになったり、炎症を起こしやすくなることも知っています。

更には、切り傷を作ったりしないようにもしています。

さて、かみそりでやる場合は、絶対に、お肌にダイレクトにシェーバーを押しつけてはいけないとの考えを持っています。

例を挙げれば石鹸の泡などで肌を保護することも必要だと思います。

ここで手を抜くと、ガサガサ肌になってしまいます。

そんな訳で、シャワータイムに、石けんを泡立たせてカミソリでそり落すように気を付けています。

それと、カミソリでムダ毛を処理した後は、ボディクリームとかを用いて、お肌に潤いを与えます。

その方がカミソリによる肌への負担を減らせる気がしています。

ムダ毛処理は、夏になるとどうしても行わなければなりません。

しかし、肌をいたわりながらお手入れする事を念頭においてやっていきたいです。

女子に生まれて面倒臭いなと感じることは、外見を気にしなければいけないことです。

当然男の人も清潔感を保つことは一般的な礼儀ですが、女子みたいに厳しく言われることはありません。

女性の場合はむだ毛のお手入れをして肌のケアをして体型を気にして、本当に大変なことばかりです。

この束縛から自由になれたら楽になるのになぁと思うのですが、やはり女なのでムダ毛をそのままにしておくことには抵抗感があります。

ですから嫌々ながら処理しているんですが、肌が過敏なため痒くなってしまうんですよね。

かみそりで処理していた頃は特にひどく、痒みのせいで夜も眠れなくなるほどでした。

今は電気シェーバーで剃っているので、昔みたいに痒くはなりませんが、でも伸び始めたときには痒みが出ることがあります。

腕やワキは痒くなることは無いのですが、なぜかしら脚とVIOを処理したときのみ肌が荒れることがあるのです。

ヒフ科に行って診てもらったら、むだ毛を気にしているなら脱毛も一つの手段だと言われました。

脱毛の施術は刺激が強すぎてお肌には良くない印象だったのですが、かみそりで処理するよりは永久脱毛してしまったほうが良いのだそうです。

料金は高いですが、足とアンダーヘアだけでも脱毛しようかなと考えています。